カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

 

損をしないコタツの選び方

  • 1.基本の形 (正方形・長方形・円形)
  好みが大きく左右する形。 どこで使うかによって得にも損にもなる 形について解説したいと思います。
  正方形 メリット:個人の部屋・少人数で使う場合に場所を取らない。 
      デメリット:複数人で使う場合、伸ばした足がぶつかる。 
  長方形 メリット:複数で使う場合、足が当たり難い。 大勢で使える。 ソファの前で使う場合、場所を取らない。 
      デメリット:幅の分だけ場所を取る。 
  円形  メリット:角が無いので、どこからでも座れる。 足や頭を打って痛い思いをする可能性が少ない。
      デメリット:場所を正方形に取る。 複数人で使う場合、足がぶつかりやすい。
  • 2.カラー (ベージュ・ブラウン・ウッドパターン)
  好みや周辺の色に左右されやすい色の選び方について解説していきます。
  ベージュ系(オーク・アカシア・チーク・タモ・ナラ・チェリー)
      メリット:主張しすぎない色で馴染みやすい。 明るめの色が多く、傷が入ったときに目立たない。
     デメリット:床や壁が似たような色の場合、空間全体が間延びする。
  ブラウン系(ウォールナット・レオ・各種色塗り)
      メリット:色の濃さがあるので重厚感と高級感がある。 シックな雰囲気で落ち着く。
     デメリット:傷が入ると目立つ。 ほこりや指紋等、汚れが目立つ。 
  基本的には床やカーペットと濃淡が違う色を選ばれるほうがいいです。  例:床やカーペット・ベージュ系=コタツ・ブラウン系
  どうしても色の好みを優先したい場合はカーペットの色で調整していただくといいかと思います。
  • 3.脚の太さ
  は普段使う上で強度に影響ありません。  強度に重要なのは、脚を取り付けているネジの部分です。
  • 4.日本製
  日本製塗料の安全性、ネジ強度突板強度海外一般的、安心で長寿命です。 価格は高めになりますが、耐用年数が長くなりのでコストパフォーマンスが高いです。

ページトップへ